お知らせ

NEWS

2017/12/05   【研究情報】

Amrenova Aidanaさん(災害・被ばく医療科学共同専攻2年)が第13回電離放射線モニタリング国際ワークショップでBest Poster Awardを受賞

2017年12月2〜3日に茨城県大洗町で開催された第13回電離放射線モニタリング国際ワークショップにおいて、大学院医歯薬学総合研究科、災害・被ばく医療科学共同専攻2年のAmrenova Aidanaさんのポスター発表「Cell competition in thyroid gland and radiation effects」が最優秀ポスター賞を受賞しました。

このワークショップには世界20か国以上から200名以上の放射線モニタリング、規制科学、影響研究等に係る研究者、学生が参加し、教育的レクチャーの他に54演題のポスターが発表されました。本賞はその中から最も優秀と認められた発表1件に対して贈られたものです。

 

«  | 一覧に戻る | 

共同大学院履修モデルコース
のご紹介

ページトップへ

>English Site<